宮古島ツアー 宮古島観光 宮古島旅行 オプショナルツアー

0980-75-4380

営業時間:午後9時~午後6時迄

定休日:年中無休

ブーゲンビレア

宮古島に咲く花 02
“ ブーゲンビレア ”

 

ブーゲンビレア


科 名:オシロイバナ科ブーゲンビリア属
学 名:Bougainvillea
別 名:イカダカズラ、ブーゲンビレア、ココノエカズラ
原産地:中央アメリカ及び南アメリカの熱帯雨林
草 丈:
主な開花期:5~10月


ブーゲンビリアは開花期が5〜10月と長く、沖縄各地では一年中見ることができます。鉢植えや地植えでも育てられ、シンボルツリーや庭木、門アーチ、盆栽等としても人気です。花の色は赤から白まで変化に富み、ピンクやマゼンタ、紫、橙、黄のものもあります。しかし、実際の花はいわゆる花の中央部にある小さな3つの白い部分である色づいた花びらに見える部分は花を取り巻く葉(包葉)であり、通常3枚もしくは6枚あります。色とは裏腹に、開花してもほとんど香りがありません。
ブーゲンビリアという名前は1768年にブラジルで木を見つけたフランス人の探検家ブーガンヴィルに由来するとも言われています。

 

宮古島ではどこで見られる?
☆熱帯植物園
☆ユートピアファームでは多種多様なブーゲンビレアをみることができます。